表では言えない話と毎日更新日記はこちら

熊本のカレー専門店「YODARE(ヨダレカレー)」が絶品。

こんにちは、かなりご無沙汰してました。絶賛子育てに奮闘中のブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

今回は、熊本で人気の「ヨダレカレー」の紹介していきます。

ヨダレカレー「YODARE」

見た目からして美味しそうなカレー。SNSでも話題になっていて、カレー通は絶対知っているであろうお店。県外からくる方もいらっしゃるそうです。そんな人気沸騰中のカレー屋さんをレビューしていきたいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@daigo_shellがシェアした投稿

メニュー

メニューはひとつ。「丸鶏のチキンカレー」1350円

辛口かマイルドのどちらか。

ご飯の追加や小盛りもありました。

メニュー改定

友人に他にもカレーの種類がある、と聞いたことがありました。ただ、今はチキンカレーひとつのみ。理由は公式のインスタグラムに書かれていました。

今現在提供してるカレーはパキスタン料理の分野のカレーです。3.4年前このスタイルのカレーを食べてからずっと脳内にその記憶は存在していて密かに研究を重ねていました。ですが日本にこのスタイルのカレー店は極端に少なく情報も少なかったので核となる部分まで辿り着けずそのまま時間だけが過ぎていました。ですが今年不思議な縁あって現在京都で活躍されてるエメラダの氏家さんと一緒にこのスタイルの研究をさせて頂く機会をもうけることができ、今に至ります。このカレーの何が良かったのか?個人的な意見ですが、まず普段食事をしていて考え方次第ではこんな面倒な食べ方はなく、スプーンで食べつつ骨付きの肉を手で掴んで食べる手食との混在、スパイスの複雑さ。そこに食の官能を覚えたこと。太古の人間はみな、手で食べる事の美味しさを知ってたはず。もちろん理解し難い方もいらっしゃると思います。そしてこれまでやっていた華やかなあいがけ、混盛りとはまた違う、シンプルな中にある削ぎ落とされた美しさに惹かれて、美味しさもだけど食の体験を色んな人にさせてみたいからこのスタイルのカレーを作っています。

ー公式インスタグラムより引用

店主さんのカレーに対する『想い』が伝わってきますよね。この文を見て、ここまで考えて情を込めて作られているカレーはどのようなものか気になりますね。

丸鶏のチキンカレー

席につき、注文してから10分程度で料理が来ました。

お味は・・・?

見た目はカレーと言うより鶏の煮込み感が強いな、と感じました。

実際食べてみると、骨付きの鶏肉にしっかり味が染みていて、油もしつこくない美味しいカレーでした。

辛いのがあまり得意ではないのでマイルドを注文したんですが、私には少し辛く感じるくらいでしたので、辛口がお好みの方は辛口で良いかと。

お米は、高級インディカ米のバスマティ米をブレンドされているそうです。

やや固めに感じましたが、カレーにちょうど合っていて美味しかったです。

店内の様子

私達は夕方行ったので、食べ終わる頃にはお客さんはいませんでした。お昼は座れないこともあるそうなので、テイクアウトか早めに行くことをおすすめします。

カウンター席とテーブル席があります。ベビーカーで子供も連れていきましたが、嫌な顔もされず親切な店員さんで対応も良かったです。

駐車場

道を挟んだ反対側に2台分駐車可能な駐車場があります。

お店の詳細

  • 営業時間 12:00〜
  • テイクアウト可
  • 熊本県熊本市南区田井島2-3-1
  • お支払い方法:3000円以上でキャッシュレス決済可

まとめ

さすが人気のカレー屋さんでした。量がほしい方には少し物足りなく感じるかもしれませんが、味や本格的なカレーを楽しみたい方におすすめです。ぜひ足を運んで見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください