表では言えない話と毎日更新日記はこちら

IIIIfi+(イーフィット)と iFace(アイフェイス)を比較。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

今回は珍しく購入品紹介です。先日、私の長年愛用していたiPhone7が突然、壊れてしまいました。その後、iPhone8を購入したのですが、次はiPhoneケースが壊れました。

壊れる時は次々に壊れていくというのは本当ですね。

 iFace(アイフェイス)からIIIIfi+(イーフィット)へ

今回、壊れたのはiFaceという全世界で累計販売台数930万台と、とても人気のスマホケースです。約4年間お供してくれました、ありがとう。

iFaceのメリット・デメリット

メリット

  • 持ちやすい形状
  • 落としても画面が割れない(一度も割れませんでした)
  • カラバリもデザインも豊富

デメリット

4年間、一回も飽きずに使っていたので、流石にあまりデメリットはありません。強いていうとするならば、少し重たいです。携帯いじりながら、よく顔に落としていました(笑)

今回購入したIIIIfi+(イーフィット)と比べると20gの差があります。

IIIIfi+(イーフィット)のメリット・デメリット

メリット

  • 軽いので持っていて楽
  • ミッフィーが可愛い(個人的感想)

デメリット

  • 背面カーブが不便

背面カーブが売りなんだろうな、とは思うのですが、置いた時にくるくる回転するし、フィット感が感じられないのが正直な感想です。画面を下に向けるのが傷が付きそうだし、なんとなく嫌なんですよね。

 まとめ

可愛らしいデザインで今の所、そこまで不便に感じたことはないので、このまま使い続けようと思います。さて、次なる相棒は何年のお付き合いになるのか・・・。ここ数年で物に対する考え方も変わり、慎重に時間を欠けて選ぶようになりました。ひとつのものを大切にできる人になりたいな〜。これから愛用品も紹介できたらと思ってます。では、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください