Amazonでお得に買い物する方法

【ドライブ】トロントからキングストンへ行ってみた。

こんにちわ、ブログ主の嫁(@_5720731)です。

トロントでレンタカーを借りて、カナダの元首都「キングストン」へ行ってきたので、日記感覚で書き連ねていきたいと思います。

カナダの元首都『キングストン』

カナダの首都はどこでしょう・・・?トロントではなくオタワです。オタワの前はキングストンが3年間だけ首都でした。首都がオタワに移された理由は「キングストンが当時のカナダにとって仮想敵国であったアメリカに近すぎたから」です。

補足
カナダ連邦は約150年前にイギリス植民地から独立したばかりの国です。(アメリカとイギリスはずっと戦争をしており、カナダの土地を争っていました)

カフェ&観光名所

Wooden Heads Gourmet Pizza

サンクスギビング(祝日)で目星つけていたお店がとことん閉まっていたので、開いているピザ屋さんへ。

グーグルで口コミ数も多く、☆4.6だったので安心。

ピザとサラダをシェアして食べました。

キングストン市庁舎

1844年に完成した市庁舎はドーム型の時計台が印象的で、キングストンを象徴する建物のひとつ。

市庁舎の前にカラフルな横断歩道もありました。

5月中旬~9月中旬の平日(7~8月は毎日)には内部が見学できるそうです。

Confederation Park(コンフェデレーション パーク)

市庁舎の目の前にある噴水のある素敵な公園。

お散歩している人や、ゆっくり読書している人が居たりと、とても居心地の良い場所でした。モニュメントもあって、写真を撮って楽しみました。

ウォーターフロント・パスウェイ
オンタリオ湖畔に伸びる8キロの遊歩道。コンフェデレーション・パークをはじめ、緑鮮やかなマクドナルド・メモリアル・パークなどいくつかの公園を結んでおり、湖を眺めながら気持ちよく歩くことができます。

パブリックマーケット

賑わっていたので、マーケットが開かれていました。

市庁舎の裏にある広場、Springer Market Square(スプリンガーマーケットスクエア)では、4月〜11月の火・木・土曜日パブリックマーケットが開かれます。
1801年から続いている、カナダ最古の屋外マーケットのひとつです。

Murney Tower(マーニータワー)

アメリカとの戦争のために建てられた塔です。

大砲が当たってもいいように、南側の壁は厚く設計されており、塔の最上階には砲台が設置されていたそうです。

ワッペンを買ったので一緒にパチリ📷

Fort Henry National Historic Site(フォート・ヘンリー・ナショナル・ヒストリック・サイト)

セント・ローレンス湾に突き出すような半島部に作られた要塞

米国は1812年の戦争以来、ここへの侵略を狙っていましたが、この要塞ができたため、カナダは守り抜かれたそうです。

ここから見渡す景色が綺麗でとても良かったです。

クイーンズ大学

カナディアンの友人にキングストンについて尋ねたらオススメされた場所です。

調べてみると、日本にも関わりがありました。高円宮憲仁殿下(1954~2002年)が留学していた大学で、図書館の一室には高円宮記念文庫のプラーク(寄贈記念盾)が飾られています。

CRAVE Coffee House & Bakery

歩き疲れたので、カフェで休憩。

Wi-Fiもあり、席数も多くてゆっくり過ごすには最適でした。

まとめ

トロントより落ち着いていて、欧米の顔立ちの方が多いなと感じました。また、自然も多く休日にドライブに行く場所に丁度いい場所でした。トロントから高速で2時間弱で行けるところなので、是非行かれてみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください