表では言えない話と毎日更新日記はこちら

カナダの乾電池の種類や値段について

お気に入りの体重計の電池が切れました。

必要なのは単3電池が4本。

まてよ、カナダでも乾電池は買えるのか?

ということで調べて買いに行こう。

乾電池のサイズや種類は日本とカナダで共通

Energizerの乾電池

結論。

カナダでも同じような乾電池が買えます。

表記が違うので注意

ただ、日本とは表記が違うので注意が必要です。

  • 単1電池 → D
  • 単2電池 → C
  • 単3電池 → AA
  • 単4電池 → AAA

これさえ気をつけておけば大丈夫。

カナダでメジャーな乾電池

  • Duracell(デュラセル)
  • Energizer(エナジャイズ)

というブランドがメジャーみたい。

日本でも買えて、評価もそこそこ良いようで安心です。

値段は少し高め

割とどこのスーパーでも買えます。

僕は家の近くのMetroで購入。

Energizerの乾電池

Energizerの乾電池

日本よりは割高だなーと思います。

乾電池を使うことがあらかじめ分かっている人は、日本から持ってきてもいいかもしれません。

まとめ

  • 乾電池に関して注意するのはサイズ表記
  • 少し高いので日本から持ってくるのも良き
  • だいたいスーパーのレジ近くにある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください