表では言えない話と毎日更新日記はこちら

大分県臼杵市にあるカフェ「パッソ」でまったりテラス席ランチ。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

最近の生活は、義実家のある大分と実家のある鹿児島を行き来しています。今回紹介するお店は、旦那さんの友人のお父さんが連れて行ってくれた大分のお店です。

キッチンとカフェのお店 パッソ〜Passo〜

国宝石仏や醤油の「フンドーキン」の製造で有名な臼杵市。のどかでゆったりとした時間が流れているので休日に来るのがおすすめです。

駐車場

駐車場はお店の前と、少しお店の中に入ったところに車が5台ほど停められるスペースがありました。

営業時間

ランチとディナーで分かれていました。

  • ランチ 11:00〜15:30(ラストオーダー15:30)
  • ディナー 17:30〜22:00(ラストオーダー20:00)

テラス席

店内の席とテラス席が選べました。行った日はぽかぽか陽気だったのでテラス席で。

遊具とおもちゃ

子供が遊べる遊具やおもちゃが揃えられており、料理が来るまでの間や食べ終わったあと遊ばせるのも良し。

ベビーチェア

ベビーチェアも用意されており、子供連れに優しいです。

メニュー

洋食ランチと和食ランチに分かれており、メニューの種類の豊富さが嬉しい。

洋食ランチ

和食ランチ

人気なのは「Passoおまかせ定食」だそうです。

Passoおまかせ定食

定食はこんな感じの布陣です。

☆内容・・・ごはん、エビフライ、チキン南蛮、ハンバーグ、チキンカツ、ポテトサラダ、千切りキャベツ、味噌汁、漬物、ひじきの煮物

見たらわかるやつやん、お腹いっぱいになるやつ〜!是非お腹が空いているときに頼みましょう。

揚げ物はサクサクで、お肉は柔らかい。ハンバーグからは肉汁じゅわり。とっても美味しくて大満足でした。

まとめ

  • 子連れに優しいカフェ
  • 天気いい日にぴったり
  • ごちそう様でした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください