表では言えない話と毎日更新日記はこちら

【大分市内】並木街珈琲でふわふわパンケーキを食べてきた。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

2月に行った大分市内にある「並木街珈琲」について紹介していきます。

ジョイフル初のカフェ業態「並木街珈琲」

ファミリーレストランチェーン「ジョイフル」を運営する株式会社ジョイフルは、ジョイフル初のカフェ業態「並木街珈琲」を2018年7月にオープンしました。

ジョイフル

九州ではよく見かける「ジョイフル」ですが、関西・関東の人に馴染みがないことを大学生になってから知りました。関西や関東は「サイゼリア」の方が主流だそうです。

ジョイフルの店舗数

全国に768店舗あるそうです(2020年4月現在)

九州の店舗数の圧倒的多さ。

「並木街珈琲(なみきのまちコーヒー)」

大きな看板が目印としてあるので、わかりやすかったです。駐車場も広く、12時前ならすんなり停められると思います。

店内の雰囲気

並木町珈琲のターゲットは「30代から50代の女性」に向けた郊外型カフェだそうです。なので、入り口から店内までとても明るく、開放的で綺麗でした。一人席や大人数用のテーブルもあったので、いろんな用途で使えるのではないでしょうか。

画像出典:PRTIMES

大きな企業が1店舗だけ本気でカフェ事業に参入すると、こんな感じなんだなと思いました。家具までこだわっていて凄い。

メニュー

メニュー数は少なすぎず多すぎず、選びやすかったです。公式サイトにに画像と共にすべて載っていました。

注文したもの

お昼過ぎに利用したので、デザートのみ注文しました。メニューにはパスタなどもあり、昼食を楽しむこともできます。

ふわふわパンケーキ(¥680)、ドラゴンフルーツレモネード(¥550)

パンケーキは一番シンプルな物を注文しました。メレンゲたっぷりで作られたふわふわのパンケーキ、とっても美味しかったです。

刻まれたドラゴンフルーツがなかなか吸えずにもどかしかったですが、甘酸っぱくて美味しかったです。

ローストナッツパンケーキ(¥780)

焦がしバターキャラメルソースがほろ苦くて美味しかったです。

エスプレッソアフォガード(¥430)、アイスコーヒー(¥420)

エスプレッソのほろ苦さとアイスの甘さがちょうど良く、落ち着きます。

ミラノのスタバリザーブ・ロースタリーで食べたアフォガードを思い出しました。

【ミラノ】イタリア国内初のスタバへ行ってきた。

コーヒーはオーダーを受けてから豆を挽き、ネルドリップで淹れたものを提供しているそうです。なめらかな口当たりと深いコク、そして豊かな香りを存分にお楽しみいただくことができます。

フリーWi-Fi

ジョイフルもですが、ここもフリーWi-Fiがありました。食後、少し作業もできて良かったです。

まとめ

ふわふわのパンケーキやドリンクも美味しく、店内はお洒落で最高のアフタヌーンティーでした。学生がいないので、ゆっくり時間を楽しみたい方やちょっとした作業をするのに丁度いい場所だなと感じました。ぜひまた利用したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください