表では言えない話と毎日更新日記はこちら

別府でランチするなら「甘味茶屋」がおすすめ。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

「だんご汁・やせうま・とり天」など郷土料理が勢ぞろいのお店が観光名所である別府にあります。

「甘味茶屋」

まず駐車

奥の方に駐車スペースが十数台ありました。ただ、満車のことが多いらしいです。

店先

緑に囲まれた古民家風な外観。

看板。

入店

カウンター名前を書いて待ちます。

もうお昼が終わる14時前に行きましたが、待ちが3組もあるほどの人気ぶりでした。

メニュー

メニューを決めながら待ちます。

全部写真付きなので分かりやすい。

店内の席

人気の縁側席。天気のいい日は窓側で光を浴びならがランチを楽しむのもあり。

畳のこたつ席は和やかな気分になります。

二階席

二階席もありました。

お持ち帰り用のお菓子

美味しそうな和菓子が沢山。

注文したもの

メイン

テールカレードリア。とろけるチーズうまいうまい。

だんご汁と天むすび。だんご汁は大か小か選べます。「だんご汁」は大分の郷土料理で、幅の広い手延べの平麺に人参や里芋などの根菜や椎茸がたっぷりと入ったお味噌汁。

とり天定食。色とりどりで食欲をそそり、久々に食べた鶏天がふわっとカリッとして美味。

↑ この張り紙を見ていたので、料理来るまで遅くなるかなと思ったら、かなり早かったです。

https://www.instagram.com/p/Buva90TlmIn/?utm_source=ig_web_copy_link

数量限定の「畑の茶屋弁当」食べたかった・・・(泣)14時に行ったので、案の定売り切れでした。

デザート

食後は甘いものをつまみながら、ゆっくりまったりしました。

ぜんざいの甘さにほっこり。

パフェもボリューミーでいい感じ。

プリン。

お会計

クレカもペイペイも楽天ペイも使用可。外国人も来るようなお店だしな、と。

まとめ

私達のテーブルの隣も外国人ファミリーだったのですが、メニューに全く英語がなかったので、少し入れてあげると良いのに!と思いました。また、ご飯が美味しいだけでなく和の雰囲気を楽しめて、一食で非常に満たされた気持ちになりました。おすすめのお店になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください