Amazonでお得に買い物する方法

カナダの現地でよく見るダウンコートのブランド。

こんにちは、ブログ主の嫁(@_5720731)です。

本日は、カナダでよく見かけるダウンコートと、お得な買い方を紹介。

カナダの気候

まずカナダの気候についてですが、11月の上旬でマイナスの日もあります。12月末〜1月半ばが一番寒さのピークで、体感マイナス30度の日もあります。また、風も強い日は体感温度はグッと下がります。

ダウンコート

これからどんどん寒くなっていくので、ダウンを購入する方も多いのでは無いでしょうか?

極寒な気候に合わせたダウンコートが沢山あるので、ブランドごとに紹介していきます。

Canada goose(カナダグース)

1957年カナダのトロントにて創業したファッションダウンブランドです。日本でも着ている人をたまに見かけますね。

マイナス15度、20度など温度によってレベル分けがされています。

公式サイト:http://www.canada-goose.com/

MOOSE KNUCKLES(ムースナックルズ)

カナダに来てから知ったブランドで、【ヘラジカの足跡とメリケンサック】からイメージされたアイコニックなブランドロゴが特徴的です。

このブランドもカナダグースと同じくらい値段が張るブランドです。

特に若者の間で人気の高いブランドです。

公式サイト:https://www.mooseknucklescanada.com/

PAJAR(パジャ)

カナダグースと同じくらい耐寒性の強いダウン。

値段は約6万円〜、とコスパが良いので、着ている人をよく見かけます。

公式サイト:https://ca.pajar.com/

QUARTZ(クウォーツ)

1997年にモントリオールにて創業。

マイナス25度の耐寒機能を兼ね備えていながらスッキリしたデザインが魅力です。

高級感ある感じがして、大人っぽい服装が好みの方向けです。

公式サイト:https://ca-fr.quartz-co.ca/

 Lolë(ロリ)

基本はヨガウェアがメインの女性用アクティブウェアブランドですが、冬用コートも様々なスタイルを販売しています。

ルルレモンと結構似てると思います。

公式サイト:https://ca-en.lolelife.com/

Canadian wolf(カナディアン ウルフ)

名前の通りのコートで、ふわふわのファーが特徴的です。

値段は6万〜くらいです。

公式サイト:https://canadianwolf.com/

SOIA&KYO(ソイア&キョウ)

モントリオール出身ブランドで大人綺麗めな印象です。

トロントの一番大きなショッピングセンターであるイートンセンターにも店舗があります。

公式サイト:https://www.soiakyo.com/ca/en

オススメの購入時期

winners(カナダのアウトレット的なお店)では11月頃に安くラルフローレンやTommyやケイト・スペードなどのブランドが売られています。

また、特に外せない時期はこちら!

  • 11月第4金曜のBlack Friday(ブラック・フライデー)
  • クリスマス後のBoxing Day(ボクシングデー)

11月のブラックフライデーと12月のボクシングデーは1年の中でも、とにかくお得に買い物ができるビッグチャンスなので、欲しい物に目星をつけておいて買いに行きましょう。

まとめ

雪が降る本格的な冬(12月)が来る前に準備しておくのがベストだと思います。是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください