表では言えない話と毎日更新日記はこちら

【カナダ・トロント生活】ブラックフライデーでの購入品紹介。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

最近、日本でも「ブラックフライデー」という言葉を耳にするようになりましたね。ブラックフライデーとはなんなのか等、詳しく紹介していきたいと思います。

ブラックフライデーとは

ブラックフライデーというのは、カナダでは大規模なバーゲンセールが行われるお得な日。

我が肺の嫁

11月の第4木曜日に指定される祝日「サンクスギビングデー(感謝祭)」の翌日の金曜日が「ブラックフライデー」だよ。

もともとはアメリカが始めたバーゲンセールなので、カナダはそれをそのまま真似っ子しただけなのです。

どのくらい安くなる?

お店によって思ったより安くなってなかったり、安かったり様々です。

友人は携帯電話を50%オフで購入していました。

購入品紹介

ボビー・ブラウンの「リュクスアイシャドウ」

とあるメイク動画をYouTubeで見ていたときに気になったアイシャドウ。欲しくなってカナダの大きなショッピングモール「イートンセンター」のボビー・ブラウンのお店に行きましたが品切れでした。

事前にボビー・ブラウンのカナダ版に在庫があるかを確認。ブラックフライデーの朝、セールになっているか確認→セールになっている→購入。

どのくらいお買い得だった?

日本円だと、4620円(税込み)

合計42.37カナダドル(日本円で3,300円)だったので、1,300円分お買い得。

我が肺の嫁

30%オフで買えるなんて・・・♪

日本じゃそんなにセールすること無いから、カナダのセールで買えて良かったです。

購入したものの・・・

届かない〜(泣)

12月1日にネットで購入し、届いたのは12月23日。出国が1月1日だったので、間に合わないかと思いました。「届かないんだけど・・・(泣)」とカスタマーサービスに連絡するも、数日メールの返信は無かったし。(メールの返信が来た頃には商品届いてた笑)

やはりカナダの配達のサービスはあまりよろしくありませんね・・・。

おすすめのお店

MACはブラックフライデーが1番大きなセールだからおすすめです。

我が肺の嫁

MACはカナダ発のコスメブランドだから、普段から日本より安くで購入できます。

私はMACのコスメの独特な匂いが苦手なので買いませんが(おい)

まとめ

カナダのブラックフライデーはアメリカほど安くはならない、と周りのカナディアンの友人も言っていましたが、本当にその通りでした。カナダでお買い物するときは「ボクシング・デー」にお買い物するのが賢いかと思います。でも、お目当てのものが日本で買うより安く手に入って大満足でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください