表では言えない話と毎日更新日記はこちら

トロント近郊のサファリパーク「African Lion Safari」で獣臭を満喫

夏だ!

動物が元気だ!

全身獣臭になろう!

ということで行ってきました「African Lion Safari」

 

オンタリオ州のトロントから少し離れたハミルトンにあります。

今回は友達の車でレッツゴー。

African Lion Safari って何があるの

沢山の動物がいます。

以上です。

お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とかこんな感じで適当にやってるから、最近嫁さんにブログを乗っ取られつつあります。

反省。

嫁さん怖い。

 

さて気を取り直してサファリパークの紹介です。

African Lion Safari には、大きく分けて2つの施設に分かれています。

  • サファリバス or 自分の車で回る「サファリパークゾーン」
  • 歩いて色んな動物を眺める「ケニヤパークゾーン」

サファリパークゾーン

African Lion Safariのキリン

自家用車か、サファリバスで広大な土地を回ります。

僕らはバスを選びました。

 

バスに乗る場合は、パーク内のこの建物で予約が必要。

African Lion Safariの予約

肉食動物から草食動物まで大集合してる。

個人的には真っ白いライオンが熱かった(写真は取れず)

African Lion Safariの動物

African Lion Safariの動物

African Lion Safariの動物

African Lion Safariの動物

チーターや猿もいた。

ケニヤパークゾーン

African Lion Safariのケニヤパーク

ここは動物園みたいなコーナー。

沢山の鳥やふれあいコーナーなどがあった。

あとなぜか子供用のプール。

African Lion Safariの鳥

African Lion Safariのふれあいコーナー

 

これはサイの骨標本らしい。

角かっこいいから生えてこないかな。

African Lion Safariの骨標本

ボートに乗って猿をみよう

大きな池の真ん中に、いくつか小さな島があってそこにたくさんの猿がいます。

友達いわく、

「檻に閉じ込めていないからサルたちも幸せそう」

と言っていましたがそうじゃないと思う。

無人島に漂流したくらいの絶望感だと思う。

 

そんなサルたちをボートに乗って観てみましょう。

African Lion Safariの猿

African Lion Safariの猿

African Lion Safariの猿

暑さのせいでみんな隠れているみたいです。

ウォーリーを探せくらい必死になって猿を探したの初めて。

いくつかイベントも

鳥のショーやら象のショーやらがあります。

象の親子連れがめっちゃ可愛かった。

African Lion Safariの象

その他

フラミンゴやおみやげコーナーのぬいぐるみが可愛いです。

とりあえずぬいぐるみ買いましょう。

African Lion Safariのフラミンゴ

African Lion Safariのお土産

African Lion Safariの場所やチケットの買い方

トロントから車で1時間くらい。

チケットは、みんな大好きコストコで買うと安く買えます。

コストコ会員の友達を拉致しよう。

まとめ

日本のサファリパークより広々としていておすすめ。

トロントの夏は一瞬で終わるので、行ける時に行っときましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください