Amazonでお得に買い物する方法

テレビの力でプチバズを経験して思ったこと

テレビ バズ

今朝起きて、ブログのアクセス数を見ると大変なことになっていました。

この記事でプチバズが起きている。

1969's coffee stand 1969’s Coffee stand / 大分市高城のおしゃれなコーヒースタンドに行ってきた

有名人に紹介でもされたのかなー

と思いながら原因を探していたらテレビだったようですね。

店長がテレビ出演

紹介したお店の店長がコメンテーターとしてローカル番組に出演していました。

カフェ巡りが好きすぎてお店を出すまでになった店長が、地元のカフェ通としてコメンテーターに抜擢されていて凄い。

バズった記事について

実はバズった記事に出てくるお店は、小学校からの友達が1人で一生懸命立ち上げたコーヒースタンド。

そんなにネット関係に強いわけでもなく、お店のホームページもなかったので撮った写真をまとめて記事にしようと思って書きました。

このままじゃ検索した人が何も情報を得られないなと。

田舎の小さなお店なので、記事にしている人も少なくお店の名前で検索するとすぐ上位表示されるようになりました。

テレビでも僕の撮った写真が映ってて嬉しい。

1969's coffee stand

地域ブロガーの仕込みを体験した

本当に下心が全く無い状態で書いた記事にもかかわらず、結果的にかなりのアクセスを集めることができました。

これは狙ってやることもできるし、実際やっているのが地域ブロガーだよなと感じています。

戦略的にこのようなバズを狙うならこのような戦略をとろう。

検索結果に記事が出てこない小さなお店を紹介する

このような注目されていないお店が、後々テレビなどで取り上げられることもあると思うので仕込みは有効かと。

ただし、本当におすすめできるお店がいいと思う。

全然美味しくもないのに紹介しても、信用を失うだけな気がします。

僕も本当におすすめできるものだけをブログで紹介しようと決めています。

お店のオープンと同時に記事を書く

できるだけ早い段階で記事を書き、検索上位をとっておく作戦です。

テレビの紹介は新しいお店が取り上げることが多い。

なのでテレビで紹介される時に自分の記事が上位表示されていれば、アクセスを集めることができるだけでなく、ドメインパワーを強化することもできます。

ここはスピード感が大切ですね。

まとめ

今回は何も考えていなかった結果、テレビの力でバズの経験をしました。

テレビはオワコン、と言われてますがやっぱりまだまだ力を持っていますね。

そんなことより友達が頑張ってたのが嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください