表では言えない話と毎日更新日記はこちら

【イタリア】高級老舗チョコレート・ジェラート専門店 「Venchi」へ。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

元日にワーホリをしていたカナダを去り、現在ヨーロッパを旦那さんと共に周遊中です。イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、チェコと来て、次の国はイタリアのフィレンツェへ来ました。

老舗チョコレート・ジェラート専門店ヴェンキ「Venchi」

フィレンツェをふらっ〜と観光していて、甘いものを食べたくなったので近くにあったジェラート屋さんへ入りました。

「ヴェンキ」は、1878年、イタリア・トリノに開業した創業141年の老舗のチョコレートショップ。チョコやジェラートは厳選された天然の材料を中心に作られており、数世紀の歴史を持つイタリアの伝統的なレシピから革新的なフレーバーまで、幅広いバリエーションを取り揃えています。

日本・銀座にも2019年12月に第一号店がオープンしました。

ジェラートのサイズと値段

コーンのサイズは3種類あります。

  • ピッコロ(S)・・・フレーバー2種類。3.2ユーロ
  • レゴラーレ(M)・・・フレーバー3種類。4.0ユーロ
  • グランデ(L)・・・フレーバー4種類。5.0ユーロ

ジェラートの種類

私達が行った時は、マンゴーやティラミス、ストロベリーやピスタチオなどの15種類がありました。

いざ購入

4種類にしました。他のお店でもジェラートを食べましたが、1スクープが少ないな、と感じました(食い意地)。ジェラートの上にチョコレートも2枚のせてくれて、老舗のチョコを味わうこともできて良かったです。

ジェラートってそんなに頻繁に食べる機会が無いのですが、イタリアでたべるジェラートは本当に美味しいです(^o^)

5ユーロ(日本円で600円)安くもなく高くもなく・・・?ヨーロッパの物価から考えると普通の値段ですね。

まとめ

イタリアの本場のジェラートを老舗の「ヴェンキ」で食べることができて良かったです。是非、イタリア観光での参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください