Amazonでお得に買い物する方法

【イタリア】フィレンツェでおすすめのお手軽ランチ「パニーノ専門店」

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

元日にワーホリをしていたカナダを去り、現在ヨーロッパを旦那さんと共に周遊中です。イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、チェコと来て、次の国はイタリアのフィレンツェへ来ました。

美食の街「フィレンツェ」

前菜や軽食などの色々な食べ物の種類が豊富な街で有名です。その中でも、お手軽でお財布にも優しいのが「パニーノ」

パニーノとは
パンで具材を挟んだイタリア料理の軽食。イタリア語では、ハンバーガーやホットドッグをも含む、パンで具材を挟んだ軽食、つまり広義のサンドイッチの意味である。

ー出典:wikipedia

イ・ドゥエ・フラテッリーニ(I Due Fratellini)

フィレンツェの観光名所である「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」から徒歩3分のところにあるパニーニ屋さん。お店は少し路地に入ったところにありますが、人だかりが出来ているお店が一軒だけポツンとあるので分かりやすいです。

お店の様子

ほぼ出店のような感じなので、店内に食べる場所はなく、みんな道路の隅でサクッと食べて帰るというスタイル。

メニュー

なんとまあ、日本語でもメニューが書かれていました。英語ならまだしもイタリア語は一切分からないので助かります。

しかし、30種類あるので迷うし分からない。店員さんにオススメを聞きました。

What do you recommend?(あなたのオススメは?)

と尋ねると、8つくらいに絞って教えてくれました。ここの店員さん、かなり親切。

注文したもの

7番「ツナとトマトとオニオン」

嫁チョイス。全部がマッチしていて美味しい。オニオンがいいアクセントになっています。

15番「カプリーノチーズ、トスカーナサラミ」

我が肺チョイス。

トスカーナサラミとは
トスカーナ地方の伝統的なサラミ。豚挽肉にサイコロ状にカットした脂を混ぜ合わせ、黒胡椒の粒を加え作られています。

どちらも店員さんオススメの商品。この2つはパンの種類が違いました。中の具材に合わせて変えているのでしょう。

具材

あまり見えませんでしたが、ショーケースに具材が沢山はいっていました。気になった具材は試食も出来るみたいです。

店員さん

優しいパニーノ職人のお二方。英語も話せるようで、注文も英語で可能でした。

ワイン

さすがイタリア。赤ワインの種類が豊富。頼んでいる人は見ませんでしたが、イタリア人の方は普段から軽食とともに飲まれるのでしょう。

お会計

こちらのお店のパニーノはすべて4ユーロです。なんと良心的なんでしょう。コスパ最強なので、お手軽にお昼を済ませたい方にオススメです。

お店の情報

  • 営業時間 10:00〜19:00
  • 定休日 なし

最後に

グーグルの口コミの評価も良く、お財布に優しいお店。是非、イタリアへ来たならば本場の「パニーノ」を食べてみてはどうでしょう?観光地からも近いのでオススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください