表では言えない話と毎日更新日記はこちら

まだ日本でUber Eatsの配達しているの?カナダにおいでよ

ウーバーイーツ カナダ トロント

まず初めに、タイトルで煽ったことをお詫び申し上げると共に土下座を進呈します。

アーメン。

 

最近カナダのトロントで、空いた時間にUber Eatsの配達員を始めました。

この記事にも書いたとおり日本での配達経験もありますが、こっちの稼ぎやすさにびっくりしたので紹介。

登録方法

日本と同じでネット上でアカウントと銀行口座の設定を済ませた後、Uberのオフィスに行き認証してもらう必要があります。

オンライン登録

このページから「Sign up」で登録しましょう。

手順に従って項目を埋めていくだけで完了。

Uberのオフィスに行く

  • パスポート
  • ワークパーミット(就労許可証)

の2つを持ってUberのオフィスに行きましょう。

アカウントに登録する写真も適当に撮ってくれます。

「日本でもUber Eatsやってたよ」

って言ったら、説明そこそこに登録が終わったので嬉しい。

バッグを買う

Uberのバッグ。通称ウバックですが、日本と違って支給してくれません。

なのでオフィスで買いましょう。

$35で売ってくれました。

ウーバーイーツ カナダ トロント

ロゴもなくて真っ黒。

認可されるのを待つ

登録が完了したら、後は配達の許可が降りるのを待つだけです。

どのくらいの期間で許可が降りるかは人によって違うみたいですが、僕は2日で認可されました。

いざ配達へ

さっそく配達しましょう。

自転車も買いました。

カナダ 自転車 購入Kijiji Canadaで自転車を購入

ウーバーイーツ カナダ

ん????

一軒配達して$14???

20分で???

美味しすぎですありがとうございます。

ウーバーイーツ カナダ トロント
ウーバーイーツ カナダ トロント

2日間配達してこんな感じ。

慣れてきたらもっといけそう。

まとめ

日本でUber Eats配達員をしている人で、特に日本にいる理由がない人、稼ぎたい人はカナダに出てきていいのでは?

1年くらいガッツリやれば相当稼げると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください