表では言えない話と毎日更新日記はこちら

カナダのお土産は「アイスワイン」がおすすめ。

こんにちは、ブログ主の嫁です(嫁の詳細はこちらから)

昨年(2019年)、カナダにワーホリしていました。ワーホリ中に初めて知った「アイスワイン」の存在。今回は、アイスワインの中でも私がおすすめする銘柄を紹介していきます。

アイスワインとは

まず、私はカナダに行くまでアイスワインの存在を知りませんでした。アイスワインとはなんぞや?と思い方もいると思うので補足説明。

アイスワイン
氷結したブドウから造られるワイン。主な国や地域圏のワイン法では、アイスワイン用のブドウを収穫する際の気温は -7℃ を下回るべき旨を定めている。この温度ではブドウ果実に含まれる水分は凍結するが、氷晶の成長と共に糖やその他の溶質が未凍結の部分に追い込まれ、成分が濃縮される。こうして凍結したブドウから搾汁すると濃縮された果汁が得られ、高糖度の環境に適応した特殊な酵母による長時間の発酵を経てアイスワインができる。

ー出典:Wikipedia

簡単にまとめると凍ったぶどうから搾取するということですね(簡単すぎ?笑)

購入場所

St.Lawrence Market(セント・ローレンス・マーケット)

トロントには St.Lawrence Market(セント・ローレンス・マーケット)という大きな市場があります。鮮魚やカナダのお土産品やバーガー屋さんなど沢山のお店が集まっているところです。そこにアイスワインの専門店もあります。

セントローレンスマーケットのBuster's sea cove セント・ローレンス・マーケットでサーモンサンドイッチを食べると幸せ

酒屋

トロントには様々なスーパーマーケットがありますが、スーパーにお酒は置くのは違法なので、お酒が欲しいときは酒屋さんに行かないといけません。

有名どころは以下の2店舗です。グーグルマップで調べて近くの店舗に行ってみましょう。

  • LCBO
  • Wine Rack

Wine Rackにはナイアガラ産のアイスワインも置いてあります。酒屋さんなので種類豊富です。(※購入時はパスポートが必要です。たまに同伴者も提示が求められます)

おすすめの銘柄

PELLER ESTATES (ペラーエステート)

生産者のペラーエステートは2006年「ベスト・カナディアン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。

収穫した氷結ブドウのわずか5〜10%しか造られず、一房のブドウからわずかスプーン一杯分「貴族のワイン」と呼ばれたアイスワイン。

3本セット(リースリング、オークエイジ、カベルネフラン)

飲み比べをしたい方にオススメ。試飲した中で、一番美味しかったのが「オークエイジ」でした。女性にプレゼントするなら間違いなく喜ばれると思います。熟した桃のジャムや新鮮なトロピカルフルーツのような味です。

3本で239カナダドル(日本円で約2万)です。

小さめサイズ

50mlと少量ですが、飲みきりにちょうどいいサイズです。値段もお手頃なのではないでしょうか。

日本でも買える?

ヴィダルやカベルネフランは楽天やAmazonでも購入できるみたいなので、気になった方はぜひ。

ペラーエステートのワイナリー

カナダのナイアガラにある「ペラーエステート」のワイナリー。併設されたレストランでお食事と共に楽しむのも良し。

どのように造られ、保存され、飲まれるかなどを教えてくれるツアーもあります。用意されたダウンを来てマイナス10度以下の部屋で試飲する体験もできるそうです。

ペラー・エステーツ(Peller Estates)
290 John Street East, Niagara-on-the-Lake, Ontario
Tel./1-888-673-5537

まとめ

今回は「セントローレンスマーケット」内のワイン専門店で試飲させてもらい、購入しました。なかなか飲む機会のないアイスワイン、特別な日やお土産には喜ばれること間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください