表では言えない話と毎日更新日記はこちら

ワーホリや留学に持って来なくていい物。

こんにちは、ブログ主の嫁(@_5720731)です。

カナダに居るのも、残り1ヶ月になりました。私が実際にカナダに来るときに持ってきたけど必要じゃなかったものを紹介していきたいと思います。(持ってきたほうが良い物の記事はよく見かけるので)

持ってきた荷物の量

キャリーケース一つ、リュックサック一つで来ました。留学系のブログを見ていると、キャリーケース二つで来ている人が多いですよね。

hideo wakamatsu fly2のスーツケース ソフトスーツケースを買うと幸せな気持ちになるからもっと広まれ 【ミニマリストへの道】持っている鞄をすべて晒す。

早速、不要だった物を紹介していきます。

ナプキン

場所を取るし、一年分持ってくるのはナンセンスです。私は2ヶ月分だけ日本から買って行きましたが要らなかったな〜、と思いました。カナダのドラッグストアで購入出来るので、心配しなくて大丈夫です。

カナダ ナプキン 【実験】カナダでおすすめの生理用ナプキン。

シャンプー/コンディショナー/ボディソープ

日本とは違い、カナダは硬水なので、硬水に合ったシャンプーを使用した方が良いです。

【カナダ生活】硬水なのでシャンプーは現地調達しよう。 【カナダ】おすすめのボディソープ編。

調味料系

醤油や三温糖などを日本から持ってきましたが、中華系のスーパーに売ってあるので、わざわざ持ってくる必要はなかったです。また、J−Townの中にある「平成マート」は特に品揃えが良いので、とてもオススメです。

カナダのアジア系スーパー「T&T」の外観 日本食品・日本製品が豊富なカナダのスーパー「T&T」に行こう トロントにある日本人の町【J-Town】を探検してみた。

ドライヤー

私より2ヶ月先に旦那さんがカナダに居たので、電圧のことを聞けばよかったものの、確認せずに、日本で使っていたドライヤーを持ってきてしまいました。

電圧などの詳しいことは過去の記事にまとめています。

dryer カナダに引っ越す時にドライヤーを絶対持ってきてはいけない理由

読書用に持っていた本を2冊持ってきましたが、重いし、今はKindleやAmazonなどの電子媒体で読めるので必要ないですね。帰りは捨てて帰ろうと思います。

ステンレスマグカップ

キッチン用具は、マイ包丁一本とお箸4膳、フォーク、スプーン、ステンレスマグカップ2つを持ってきました。

どのくらいまで許容出来るかだと思いますが、私はお箸等の口内に触れるものは共有したくないので持参しました。その中でも、プラのコップはダララマという百均にも売ってあるのを発見して、それで代用しても良かったと思いました。

スーツ/フォーマルドレス

私は要らないと思って置いてきましたが、旦那さんはスーツ一式持ってきました。スーツ用の革靴も場所を取るし、意外と使う場面はなかったです。結婚記念日にCNタワーでディナーするときに一回着たぐらいです。

CNタワーにあるレストラン「360 The Restaurant at the CN Tower 」で高みの見物してきた

夏服

かさばらないので多く持ってきてしまいました。トロントの夏を感じるのは約2ヶ月だけと凄く短いので、夏服は少なめで良かったなと思いました。

カナダの夏は、独立記念日(7月1日)から始まり、CNE(大体8月31日)と一緒に終わりを迎えると言われているそうです。

【トロント】移動式遊園地CNEに行ってきた。

まとめ

こうやって振り返ると意外と要らないなと思う物が多かったです。気が向いたら、持ってきたほうが良い編の記事も書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください