表では言えない話と毎日更新日記はこちら

性格診断テスト”16Personalities”をやってみた

このブログのプロフィールに使える診断テスト探していたら見つけました。

こういうのとりあえず誰にでも当てはまるようなことをぼんやり言う、って感じのやつが多いけどたまにやりたくなるよね。

結果:起業家タイプでした

我が肺 性格診断テスト

100個の質問に答えた結果、起業家タイプらしい。

なんかいっぱい指摘されたのでメモしておこう。

起業家型の人達は、常に身近な人や物事に影響を与えます。パーティーの場では、グループからグループへと移動しながら、絶えず人々に囲まれているので、人の渦を探せばすぐに見つかります。率直で飾らないユーモアで、人々を笑わせて楽しませ、注目されるのが大好きです。観客の中から誰か1人、ステージに出るよう頼まれる場面があったら、自らステージに上がったり、内気な友人をステージに上がらせたりします。

もっと僕に注目してください。

学校やその他の高度に組織された環境は、起業家型の人達にとって挑戦の場となります。これは、決して起業家型の人達が頭が悪いからではありません。申し分のない成績を収められますが、 学校教育における厳しく管理された講義ベースの授業は、起業家型が好む体験学習とは程遠いのです。こうした教育課程を、目標達成に必要な手段であり、より面白いチャンスを生み出す場であると見なすには、十分に成熟したものの見方ができなければなりません。

課題は他にもあります。起業家型の人達にとっては、他人の道徳基準よりも、自分自身の道徳基準に従う方が理にかなっていて、規則は破られるためにあります。こうした考えが高校教師や企業管理者から賛同されることはほとんどなく、その結果、思わしくない評価を得る場合もあるのです。

クソうざい生徒だったことは間違いありません。

すみませんでした。

でも未だに教員に対して苦手意識があるのは事実。

情熱的でエネルギーに満ち溢れ、分別があり、時々取り乱すものがあるとしたら、それは精神です。人を元気づけ、説得力があり華やかな人柄で、その生まれ持ったグループリーダーの素質を活かして、皆を型破りな道へと誘導しながら、行く先々で活気と刺激を与えます。こうした気質を建設的で価値のある目標のために活かすこと、これが起業家型の人達の真の課題です。

なんか方向性を支持されちゃった感。

特に何も考えてない人間なので、どれが合っていてどれが間違っているのかあやふや。

 

その他にも

  • 合理的かつ実用的
  • リスクが発生しやすい
  • 本当に好きな人と一緒に行動する

といった項目がありました。

結構合ってるかな?

みんなもやってみよう

登録も何もいらず、ただ質問に答えるだけなので簡単でした。

もちろん無料。

時間があるときに是非。

16Personalitiesはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください