Amazonでお得に買い物する方法

書道師範「あこちゃわ」さんにブログタイトルを描いてもらったから自慢する

筆文字 依頼 あこちゃわ

突然ですが、皆さん気づきました?

そう、僕のブログのヘッダーがリニューアルしました。

 

これまでのダサいデザインとおさらばするために、なんと師範の資格をもっている書道家さんに依頼。

今回はその経緯を紹介します。

これまでのタイトル

ブログを始めて2ヶ月になりますが、ブログの看板でもあるヘッダー部分、実は完全に投げやりになってましたww

だってピンとくるフォントにも出会えなかった…

やばい黒歴史wwww

ロゴは適当に選んだフォントだし、背景は「Canvaっていうソフトのテンプレート。

これじゃだめだな〜と思いつつ、これまで放置。

そうだ、プロに頼もう

僕はアートと呼ばれるものが昔から苦手です。

絵画はわかんないし、音楽も全然聞きません。

苦手なことこそプロに任せるんだベイベー。

ということで、ご縁があった書道家のあこちゃわさん(@bsrm_ohka)に、タイトルロゴを描いてもらうことにしました。

あこちゃわ先生とは何者?

今回、タイトル文字を書いてもらったあこちゃわさんとは、書道歴約20年で書道「師範」の資格をもつガチの書道家です。

Instagramでも作品を投稿しています。

https://www.instagram.com/p/Bbd12EYHxEK/?hl=ja&taken-by=ako_calligrapher

すごすぎてもはや何がすごいのかわからない。

 

師範と聞くと、仙人みたいな人をイメージしますよね。

かなり厳格なひとかと思いきや…

 

めっちゃ優しい&フレンドリー!!

 

僕はあこちゃわ先生と、InstagramのDMでやり取りしましたが、可愛らしい顔文字が多く、一瞬で仙人様のイメージは崩れ去りました。

君は人にモノを頼む前に、言葉使いから勉強しなおしなさい

とか言われそうで怖かった。

 

そして、今回描いてもらった作品がこちら!

うん、凄い(語彙力)

この作品をあーしてこーして…

なかなか見ることないよこんな劇的ビフォーアフター。

ブログの雰囲気がガラッと変わりました。

かなりイケメン度が増したので僕の肌もつやつやに!

仙人からのコメント

今回、あこちゃわさん本人からコメントを頂いたので紹介します。

【生きている書を描く】をテーマに活動を始めました。

書道家。

9歳から書を学び、22歳に師範代資格を取得。学生書道展北海道知事賞・札幌市民芸術祭大賞・その他創玄展・道展など、数多くの受賞歴を持ち、現在も活動中。

【今最もコンタクトの取れる書道家。】

作品制作にだけは大真面目です。お気軽にどうぞ!

あこちゃわ先生は書道という1つのアートを、インターネットを通じて発信しています。

アートに疎いド素人の意見ですが、アートとSNSってめちゃくちゃ相性いいと思う

だってゴッホとかピカソがInstagramしてたらフォロワーえげつないだろうし、モーツァルトやベートーヴェンがYouTubeしてたらチャンネル登録するもん。

 

これだ!

という特技がない僕からしたら、何か1つでも強みがあることがとても凄いと思います。

ましてや師範という、第三者から客観的な判定で得た強みですよ。

まとめ

僕はブログをやっていることからタイトル文字を依頼しましたが、他にも師範の腕に頼る場面はあると思います。

結婚式のウェルカムボードや、子供が生まれて命名した時などに本格的な書をお願いしても記念になりますね。

 

書道の依頼はあこちゃわ先生(@bsrm_ohka)まで。

Twitterの方が反応早いみたい。

 

このブログを見たと言って依頼すると、今ならなんとナンを何枚かプレゼント!(しない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください