表では言えない話と毎日更新日記はこちら

手料理生活はじめましたwwwwwwww

トロント 自炊

タイトルの「wwwwwww」に意味はありません。

なんかテンション上がるかなって思ってとりあえず草生やして見ました。

実際なんか楽しそうに見えますね。不思議

 

さて、今月のやりたいことリストにも入れてましたが自炊生活を始めました。

僕の趣味が食べることから作ることに変身。

どうしていまさら自炊するのか

日本いるときはほぼ自炊してませんでした。

嫁さんにお任せか、コンビニで爆買いの2択。

そんな干物が自炊を始める理由を説明しよう。

いない&ない

でも今の僕の置かれている状況に、あれだけ美味しい食事を毎日作ってくれた嫁さんも、あれだけ安くて美味くてすぐ食べられる添加物まみれの食べ物を提供してくれたコンビニさんもいない。

かといって手軽に買って食べようにも、カナダは外食が高いんですよね。

ランチで1000円+チップ15%+消費税15%とかかかります。

アーメン。

人生の早い段階で自炊をマスターしておきたい

正直日本のコンビニ飯も飽きた。

昼飯にコンビニで1500円使って嫁さんに叱られる日々を送るくらいにはヘビーユーザーでした。

でもコンビニ飯より美味しい物が食べたい。

そこで考えたのが、自分で手軽に美味しいもの作れるようになれば一生困らないというもの。

家にある材料でパパっと自分好みの味付けで美味い飯作るのが財布にも身体にも優しいじゃないか。

せっかくの機会なので、ここ1~2年くらいかけてマスターしたいと思います。

現在の腕前

僕は前世がシェフなので、塩コショウと味の素入れとけばなんでも美味しくなるという星の下に生まれています。

そんな生まれ持った才能のせいで嫁さんからの信頼も厚く、仕事から家に帰ったときに

「あとは卵で包むだけ!オムライスにして食べてね!」

と美味しそうなケチャップライスだけ置かれていることがあります。

ね?この絶大な信頼感。

オムライスの卵は結構難しいんですよ?

まあ僕くらいになると簡単なんですけどね。

薄くて中身がふわふわのきれいな卵を焼き、丁寧にケチャップライスを包むだけ。

自炊 トロント

卵パリッパリですね。

卵も下手だけど文字も下手。

と、まあそんな感じの現在の料理スキル。

 

ちなみに人生で初めて作った料理は、母親が仕事に行った後に兄弟に腹が減ったとせがまれて作った「兄ちゃんスペシャル朝ごはん1号」です。

作り方は、大盛りの白ごはんの上に砂糖をたっぷり載せ、白だしをかけるだけです。簡単。

小さな少年には「砂糖=甘い=美味い」という完璧な方程式が頭に浮かんでいたんでしょう。

冷静に白だしかけたのセンスありません?

これみりんとかかけてたら大惨事ですよ??

 

ネーミングも作り方もひどいですが、意外と兄弟には人気でした。

せがまれて10回は作ったと思います。

「兄ちゃんスペシャル朝ごはん2号」もあるんですが、またいつかの機会に紹介します。

食べてみたい人は言ってくれたら作る。責任は取らん。

決意表明

手始めに調味料を揃えた。

カナダ トロント 調味料

お前w

その塩と胡椒ww

使うたびにガリガリ削って振りかけるやつやんwww

シェフ気取りかよwwwww

 

前世がシェフです。

ご査収ください。

まとめ

  • 料理作る
  • 美味い
  • 素敵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください